アーティクル マネジメント 推進 協議 会。 REACH・CLP規則に関するFAQ

入会案内・変更手続き

2018-05-31 製品含有化学物質管理ガイドライン第4. 富士フイルム株式会社• 2020-10-05 chem chemSHERPAとは• なかでも製品含有化学物質管理ガイドラインは、サプライチェーン全体を通じて含有化学物質情報を適切かつ確実に授受できるように、組織内における化学物質管理の要点をまとめた虎の巻だ。 これをJAMPが英訳し、参考文書として提供するものです。 製品含有化学物質管理ガイドライン 公開日 資料名 概要 ダウンロード 2020-04-03 製品含有化学物質管理ガイドライン第4. 製品含有化学物質の管理および 情報伝達・開示に関するガイダンス 公開日 資料名 概要 ダウンロード 2020-07-17 製品含有化学物質の管理および 情報伝達・開示に関するガイダンス「商社ガイダンス 第3. 「持続化給付金」は、売り上げが前年同月比で50%以上減少している事業者を対象に、中小法人等の法人は200万円、フリーランスを含む個人事業者は100万円を上限に現金を給付する制度。 10年後のヨハネスブルグ環境サミットでも、アジェンダ21の考え方が再認識されました。 上記の国際的な潮流へ対応し、的確で迅速な対応を講ずることにより、これまで以上に国際的な競争力確保が不可欠なることを踏まえ、日本の産業界においても、以下の観点からの円滑な対応の実施が必要となっています。 電通の一般管理費率は10%を超えており、ルール上10%を適用することになるため「通常実施している業務に比べて低い営業利益になることを意味している」とした。

もっと

JEITA 電子情報技術産業協会 / 全般

<活動の目的> 規約第2条に基づき、サプライチェーンにおける製品含有化学物質の適切な管理および円滑な情報の開示を促進し、もって産業の国際的な競争力確保に寄与することを目的としています <主要な活動計画>. Q01: ポリマーは対象外なのに、なぜ成形材料メーカーから物質情報をもらうのでしょうか? A01:確かに主成分であるポリマーは対象外かもしれませんが成形材料には多くの添加剤が含まれます。 このガイダンスでは熱可塑性樹脂に関して記述しています。 大日本インキ化学工業株式会社 現:DIC株式会社• 日本国内では、関係省庁などと連携して中小企業に対する支援活動などを展開している。 化学物質やプレパレーションを用いて製造されるアーティクルに対しても、含有する化学物質等の情報を開示・伝達する類似の仕組みが存在すれば、既に運用されている調達・調査への活用、ひいては将来施行される法規制対応での負担や混乱を抑えることができます。

もっと

組織及び各センターの主要業務|協会案内 |一般社団法人産業環境管理協会

例えば、ELV指令やRoHS指令への対応では法令遵守の責任主体である自動車業界や電気・電子業界が、独自の調達・調査の仕組みを構築し運用しています。

もっと

入会案内・変更手続き

2014-11-01 電子部品中のセラミック物質標記に関するガイドライン(第3. 1版として改訂しました。 0版(中国語版) 2018年10月31日 [コメント]本ガイダンスは、4種のフタル酸エステルの移行による汚染の管理をする上で、個社の固有環境下における管理の仕組みを自ら構築する上で必要になる基本的な着眼点を示すことに特化し、とりまとめました。 略称をJAMPといい、事務局は(社)産業環境管理協会に置かれている。 これらの動向は、EUにとどまらず日本はもとよりアメリカ、中国などにおいても同様で、それぞれ製品含有化学物質の管理、規制などの法令の整備が進められています。 2019-01-17 製品含有化学物質の管理および 情報伝達・開示に関するガイダンス 塗装・印刷工程(第2版) 本ガイダンスでは、塗装・印刷工程において重要視される、製品に含有される化学物質管理の化学物質/混合物から成形品への変換工程の具体的な管理のあり方について基本となる考え方をとりまとめ第2版として改訂しました。 その第19章に「有害かつ危険な製品の不法な国際取引き防止を含む有害化学物質の環境上適性な管理」が要請されています。 0版 英語版) 本ガイダンスは、4種のフタル酸エステルの移行による汚染の管理をする上で、個社の固有環境下における管理の仕組みを自ら構築する上で必要になる基本的な着眼点を示すことに特化し、とりまとめました。

もっと

入会案内・変更手続き

さらに、経済産業省産業構造審議会化学・バイオ部会リスク管理小委員会製品含有化学物質情報伝達ワーキンググループにおいて2006年4月に、化学物質情報を管理・推進するための除法伝達フォーマットの統一化促進や中立的な立場での仕組みなどの運用並びに普及のための国際標準化など 「製品含有化学物質伝達に係る基本的指針案」をとりまとめ公表されたことも、JAMP設立の誘因、促進となったようです。 持続化給付金事業の事務委託においては、事業を受託した「一般社団法人サービスデザイン推進協議会」の実態や、電通への再委託比率が大きい点などが問題視されていた。 不具合事例から学ぶ管理のポイント 【使用方法例】 製品含有化学物質管理の基本から実例までを網羅した内容となっており、以下のような場面での使用を想定しております。 製品含有化学物質管理の取組みを進めている組織では、管理ガイドの示す管理のポイントの実践を確認し、必要に応じて改善することが必要です。

もっと

chemSHERPA by JAMP

0版 附属書F:自己適合宣言書 様式例 中国語版 製品含有化学物質管理ガイドライン第4. TEL:03-5218-1086 FAX:03-3217-2725 E-mail:. JIS Z 7201:2017 製品含有化学物質管理-原則及び指針 に準拠し、製品含有化学物質管理ガイドライン第3版を改訂したもの。 特に、古紙を原料として製造される段ボールについて は含有化学物質の把握が困難とされており、段ボールを中心として輸送包装について検討したガイダンスが公開されています。 そのような中で、適正な製品含有化学物質管理の要件をまとめた日本産業規格「JIS Z 7201 製品含有化学物質管理 - 原則及び指針」が2017年12月に改正されたことを受け、「製品含有化学物質管理ガイドライン 第4. 刊行物についてのお問い合せは、JEITAサービスセンターまでお願いします。 管理ガイドは、そのためのテクニカルドキュメントであり、普遍的なものとして位置づけられています。 このほか、浅野和夫・トランス・コスモス 執行役員、杉山武志・パソナ常務執行役員が代表理事に就いた。 現在、最も懸念される法規制の一つにREACH規則がありますが、この対応ではサプライチェーンの川上と川下の双方の情報共有が必要不可欠となり、もはや業界や企業単位で処置する対策の枠組みを超えています。

もっと

サービスデザイン推進協「経産省が設立に関わった事実ない」

2020-12-02 chem• 2018-05-31 製品含有化学物質管理ガイドライン第4. データ作成支援 ツール等• 2008-12-02 外部組織文書の推奨手続き JAMPの提案する製品含有化学物質管理の仕組みを活用・普及することなどを目的に、業界団体などの外部組織が、作成・発行する管理ガイドラインに関連する文書を、JAMPとして推奨するための手続きを規定した。 規制対象地域に直接製品を輸出する企業はもちろん、最終製品に組み込まれる材料や部品を提供する企業でも、法規制への対応が必要不可欠になっています。 0版 中国語版 の附属書F 「自己適合宣言書 様式例 」を、MS-Word形式で提供するもの。 ライオン株式会社• しかしながら、日本の産業構造を見ると、原材料の製造から完成製品の最終組立てに至るまで多岐にわたるサプライチェーンが構築されており、関連する化学物質の情報の調査および回答が適切に行えない状況が危惧されます。

もっと