クロス ルート 証明 書。 意外と知らないSSL証明書の話

意外と知らないSSL証明書の話

また内部リソースのためのプライベート証明書を作成し、証明書ライフサイクルを集中的に管理することも可能になります。

もっと

SECTIGO(旧コモド)クロスルート証明書の提供終了(2020年5月30日)のご案内 «

DigiCert デジサート ルート証明書・中間CA証明書・クロスルート証明書 DigiCertのルート証明書、中間CA証明書、クロスルート証明書 DigiCertのルート証明書はインターネットの世界で広く信頼されていて、世界180カ国以上の政府、企業、学校、ECサイトで利用されているが、DigiCertのルート証明書に基づいて発行されています。 当時は特に気にも留めませんでしたが、3階層になった理由は階層が深くなる方が認証の判断が複雑になり、 不正改ざんや傍受が難しくなるという理由の他に、大規模に証明書を発行する(売っていく)為には ルートと中間とで組織を分けて、セキュリティを保持しつつも規模を拡大する構造が必要になった、 という事のようです。

もっと

SECTIGO(旧コモド)クロスルート証明書の提供終了(2020年5月30日)のご案内 «

最後にIISでサイトバインドをしなおします。 ドメイン所有者か権限を受けた代理人 承認者 は、E メールに記載された指示に沿って、証明書リクエストを承認できます。 ロードバランサの導入案件やリプレース案件などで「証明書の連結」という作業が必要な場合があります。

もっと

よくある質問

を利用して行われる通信の仕組み まずはでどのように通信が実施されるか見ていきましょう。 セキュリティの点からは許容できないものの、生成が簡単で、専門知識やインフラストラクチャが不要で、多くのアプリケーションで受け入れられるため、組織で使用されています。 Q: パブリックなインターネットアクセスのない内部 Elastic Load Balancing ロードバランサーに、パブリック証明書を使用できますか? 現在、ACM 証明書の有効期間は 13 か月(395 日)です。

もっと