官能 小説 ブログ。 小説家わかつきひかるのブログ

小説を書くならどのサイトがいいの?小説投稿サイトおすすめ6選

全体のバランスを見て、直して頂くところを指摘します。 最新版は以下をご覧ください。 ジャンル不問ですが、私の小説教室では「自分の言葉で」文章を書こうとする方を歓迎します。 お問い合わせはwakatuki. 実際に、いくつかのサイトに投稿して、それぞれの反応を見ている方もいらっしゃいます。 小説をプリントアウトして、送って頂いたら、一週間以内に添削と講評を書いてお返しします。 少し他の人とは違う投稿サイトを使ってみたいという方は、taskeyの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

もっと

小説を書くならどのサイトがいいの?小説投稿サイトおすすめ6選

オリジナル・二次創作どちらでもどうぞ〜。 サイトデザインも、小説家になろうと比べるとすっきりしています。 こちらは小説を書くためのテクニックといいうよりも、Web小説の流通などに関することが書かれているものですので、実作には直接影響はしないかもしれません。 講評は私の好みを押しつけることはしません。 データーの場合は紙に書き込むことができないので、誤字誤用をコピー&ペーストして、正しい日本語になるように直すのですが、その直しのご指摘だけで、数百箇所、A4で百枚以上になる方がいらっしゃいます。 2007年幻冬舎アウトロー大賞特別賞授賞。 添削を入れて書き直して頂きます。

もっと

小説を書くならどのサイトがいいの?小説投稿サイトおすすめ6選

お預かりして次回講評します(別料金は頂いておりませんが、原稿をお預かりする関係上、連続して来てください)。

もっと

BL小説 人気ブログランキングとブログ検索

原稿料の未払いでどうしていいかわからない、企画を通して三回も書き直しをしたのに本が出ないと言われたなど、トラブルで困ってる方がいらっしゃいましたら、私でよければアドバイスします。 小説投稿サイトは、基本的に同じ作品を複数のサイトに掲載することを認めているところが多いです。 ・熱のある方は参加をお控えください。 (トラブル相談という性格上、即レスを心がけています。 あくまでも小説であることが前提です。 まずは、小説家になろう出身で今も活躍されている方々10人へのインタビューを掲載した『読者の心をつかむ WEB小説ヒットの方程式』という本。

もっと

小説を書くならどのサイトがいいの?小説投稿サイトおすすめ6選

一回3000円、都度払いです。 ライトノベル以外の路線で書きたいという方は、こちらを最初の投稿サイトに選ぶのもいいでしょう。 イラストなどを描いていて、すでにpixivのアカウントを持っているという方は、小説もこちらにまとめて投稿するのが便利でしょう。 ただ、市場を知っておくとWebで受ける小説も分かってくるはずなので、公募の賞よりもWeb小説に未来を感じている人はこちらも手にとってみてはいかがでしょうか。 また、元は個人サイトだったということもあってか、サイトデザインに少し古臭さを感じます。 トラバいただける内容はオリジナルのみです。 まとめ 以上、小説投稿サイト初心者の方のために、おすすめのサイトを6つ紹介いたしました! この他にも様々な投稿サイトがありますが、まずはこの辺りを押さえておけば大丈夫です。

もっと

小説を書くならどのサイトがいいの?小説投稿サイトおすすめ6選

お気軽にお問い合わせくださいませ。 くわしい経歴はからどうぞ。 小説家になろう等のネット小説はお断りさせてください。 どんな小説を読んでいるのかお聞きします。 注意したいのは、このサイトにはいわゆる「なろう系」と呼ばれる作品が多いということ。

もっと

BL小説 人気ブログランキングとブログ検索

大手サイトでは、賞金金額の高いものが数ヶ月スパンで開催されるところが多いのですが、エブリスタは気軽に参加できるコンテストが1ヶ月のうちに何度も開催されています。 返信用封筒は同封しないでください。 投稿してください。

もっと