保坂 眼科。 医師紹介|町田市中町の眼科 眼科アレルギー、斜視・弱視、色覚異常、白内障、糖尿病性網膜症、ものもらい なら保坂眼科

保坂眼科(町田市町田駅(小田急)/眼科)【口コミ・評判】|EPARK

よろしくお願いします。

もっと

医師紹介|町田市中町の眼科 眼科アレルギー、斜視・弱視、色覚異常、白内障、糖尿病性網膜症、ものもらい なら保坂眼科

末永く宜しくお願いいたします。 元気で明るく患者さまに接してくれていることです。

もっと

医師紹介|町田市中町の眼科 眼科アレルギー、斜視・弱視、色覚異常、白内障、糖尿病性網膜症、ものもらい なら保坂眼科

もちろんこの件に関して説明はありません。 休日の過ごし方を教えてください。

もっと

保坂眼科の口コミ・評判(3件) 【病院口コミ検索Caloo・カルー】

また、視能訓練士が勤務していますので、小さなお子さまの目の検査にも対応可能です。 その画像を解析することで、加齢黄斑変性や緑内障などの早期発見に役立ちます。 日本眼科学会認定眼科専門医。 またお客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、 株式会社EPARKメディカルが取得します。 院長-保坂 絵里 この度、2019年5月1日より、前院長よりクリニックを継承し、院長に就任することとなりました。

もっと

「保坂眼科」(町田市

また、地域に密着した医院でありたいと考えているため、インターネットを利用できない方やご年配の方のため、来院による当日受け付けに対応しています。 特定の医療に力を入れるというよりは、地域に根差したかかりつけの医者として、困ったときはいつでも患者さまのご相談に対応できるような雰囲気づくりを考えています。 これまで札幌の専門病院に依頼していた手術が当院でも行えるようになりました。

もっと

医師紹介|町田市中町の眼科 眼科アレルギー、斜視・弱視、色覚異常、白内障、糖尿病性網膜症、ものもらい なら保坂眼科

横浜相鉄ビル眼科医院 保坂 絵里(ほさか えり)医師 横浜相鉄ビル眼科医院 保坂 絵里(ほさか えり)医師 月1回または2回、土曜外来担当です。 検査設備について、どんな検査ができるのかを教えてください。

もっと

医師紹介|町田市中町の眼科 眼科アレルギー、斜視・弱視、色覚異常、白内障、糖尿病性網膜症、ものもらい なら保坂眼科

検査が終わる頃には席に誰もいないし、受付では他の受診者がお金を出したり診察の内容を受付で話しているのがよく聞こえてしまい、この席は嫌だなぁと思いました。 患者さまのご理解なくしてスムーズな病気の治療はできないと考え、診療では特に説明を大切にし、検査の後は、結果や病状について丁寧にお話ししております。

もっと

保坂眼科(町田市町田駅(小田急)/眼科)【口コミ・評判】|EPARK

眼科概要 当科は地域の方々が安心して受診していただける眼科を目指しています。 経歴 昭和61年~平成6年 桐蔭学園中学・高等学校 平成06年~平成12年 慶應義塾大学医学部 平成12年 医師免許取得 平成12年~平成14年 慶應義塾大学病院眼科勤務 平成14年~平成16年 南多摩病院眼科勤務 平成16年~平成19年 鶴見大学歯学部付属病院眼科勤務 平成17年 日本眼科学会認定眼科専門医免許取得 平成20年~ 横浜相鉄ビル眼科医院 外来担当開始 自己アピール 丁寧で確実な診療ができるよう心がけております。 お子さまからご年配の方まで、幅広い目の悩みや病気に対応する地域に密着した眼科医院 「保坂眼科」は町田市中町にあり、白内障、緑内障、ドライアイ、眼底疾患、斜視、弱視など眼科疾患全般の診療をしています。 平成12年 慶応義塾大学医学部卒。 待合室は結構混んでいて、1時間近く待ちました。 眼底疾患の治療には内服薬、レーザー、そして網膜硝子体手術がありますが、当院では平成21年より新しい網膜硝子体手術機械を導入いたしました。 個々のサロンページを含め、文言の使用には細心の注意を払っておりますが、お気づきの点がございましたらご一報くださいますようお願い申し上げます。

もっと