キーボード 大文字 小文字 逆。 富士通Q&A

キーボードで英数字の半角と全角が逆

「CAPS」の文字が青く表示されている時は、caps lockが有効になっているのでクリックして解除しましょう。 手順は、次のとおりです。 WindowsVista• キーボードやブラウザでのショートカットなど、これからもパソコンをより便利に使用するための豆知識を掲載していきたいと思います。 事実私がこのロックしたときに同時押ししてしまったことで原因に気付きました。 最初の文字だけ大文字にしたい場合は、2番目の文字からShiftの手を離せば小文字になります。 オートコレクトを無効にするには、 「ファイル」タブより「オプション」を開きましょう。

もっと

トラブルが発生しやすいキー

Wordの場合・・・ 「大文字になってしまう文字」を範囲選択してから「フォントの設定ダイアログ」を開く• 仕事やブログなどで文章を入力する事が多いので「機能キー」として使うよりも「ファンクションキー」として使える方が便利になるはず。 2、ATOK 形式で変換の場合、全角かな、半角英数の切り替え。

もっと

キーボードで英数字の半角と全角が逆

「Caps Lock」と「シフト」を同時押ししましょう。 複数のユーザーが同じパソコンを扱うときで、一部の人が「かな入力」しかできないなどのとき、このショートカットキーに切り替える機能があることを知っておくと便利です。 スマホやタブレットの場合は機種やキーボードアプリの種類によって多少変わってくることもあるため、一度自分の端末の入力方法を確認しておくと良いでしょう。

もっと

【Windows】全角・半角のバックスラッシュ「\」を入力する方法│G

そこで、この記事ではLenovo Thinkpad シリーズのパソコンで少しの設定をするだけで Fnキーを使わなくても従来のファンクションキー操作ができる方法を2通り紹介します。 Word・Excel・PowerPointでは選択する時に若干操作方法が異なるのでご注意ください。 それでは早速、解除方法を説明します。 お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。 キーボードの左側に「Caps」と書かれたキー ボタン があるはずです。 タッチキーボードは、標準タイプが起動するとこんな感じです。 就職はパソコンが好きなので新卒でIT業界の会社に入社し、プログラマーとシステムエンジニアとしての経験を積む。

もっと

トラブルが発生しやすいキー

「このソフトが無いと仕事にならない!」と言う方も多いでしょう。 キーボードのキーをすべて覚えるのは難しいですが、こういった現象に出会ったときに一つずつ覚えていきたいものですね。 Shiftキーで一時的に小文字に出来る Caps Lockがオフのときは、Shiftキーを押しながら入力すると大文字に出来ます。 しかし、私は文章を入力するときに F7で カタカナ変換をするので、毎回 Fnキーを押しながらキー操作するのは効率が悪いんですよね。

もっと