中野 区 産業 振興 センター。 危機関連保証認定の申請手続きについて

創業・経営相談

詳細は、「」のページをご覧ください。 IEについては、 をご参照ください。 受取りの際は、審査後にお渡しする預り証をご持参下さい。 電話での受付も可能です。 金融取引に支障を来しており、金融取引の正常化を図るために資金調達を必要としていること。 直近の所得税確定申告書• 2.予約 認定の審査を受けていただくため、必要書類がそろいましたら、必ず事前に認定審査日の予約を行ってください。 なおIEは、バージョン8以上で動作確認をしております。

もっと

創業・経営相談

令和2年11月2日より、 金融機関による代行申請の場合に限り、郵送申請の受付を開始します。

もっと

ぐーぐーひろば@中野区産業振興センター 1階 保育室

得意先別明細のある月別売上資料等 コピー各1部 4 法人の場合 履歴事項全部証明書(発行より3か月以内のもの) 原本1部 5 法人の場合• 必要書類を確認の上、認定条件を満たしているか審査します。 融資制度の活用等 中野区産業振興センターについて 所在地 〒164-0001 東京都中野区中野二丁目13番14号 アクセス方法 JR中野駅南口下車徒歩4分 電話番号(融資受付窓口) 03-3380-6947 受付時間(融資受付窓口) 平日9時~16時30分 12時~13時は除く ホームページ 旧勤労福祉会館は、平成26年4月1日から「中野区産業振興センター」として生まれ変わりました。 商工相談員(中小企業診断士)が経営全般に関するご相談や、創業に関するご相談を無料でお受けします。 また、中野四季の都市(まち)の開発における、オフィスビルや大学等の立地によって昼間人口が増加し、多様な都市活動が展開される拠点の形成が進んでいます。 直近の法人税確定申告書の別表一(一)•。 月別売上のわかる試算表• 相談日・時間 相談日 毎週月曜日から金曜日(事前予約制) 場所 産業振興センター2階 融資受付窓口 商工相談室 申込み 窓口でお申込みください(産業振興センター2階 融資受付窓口) ご利用になれる方 中野区内に営業の本拠を有する法人もしくは個人事業主の方 中野区内でこれから創業される方 相談の内容• 電子申告の場合は「メール詳細」を添付) コピー各1部 6 個人の場合• 3.面談審査 予約の日時になりましたら、中野区産業振興センター2Fの融資受付窓口まで必要書類一式をご持参ください。

もっと

創業・経営相談

注意事項• 個人事業主の場合 主たる事業所の所在地が中野区内であること。 国が指定する認定案件に起因して、原則として 最近1か月間の売上高等 が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれること。 指定管理者を導入し、区内中小企業の事業活動の活性化、創業や新たな産業の創出、勤労者の福祉向上、就労支援など、さまざまな事業を実施します。

もっと

創業・経営相談

このような状況を踏まえ、区では中小企業者向けの助成制度や融資制度相談窓口などを設け、支援しています。

もっと

創業・経営相談

2 認定基準 次のいずれにも該当すること。 1.受付 2階の融資受付窓口へお越しください。 中野区産業振興センターについて 所在地 〒164-0001 東京都中野区中野二丁目13番14号 アクセス方法 JR中野駅南口下車徒歩4分 電話番号(融資受付窓口) 03-3380-6947 受付時間(融資受付窓口) 平日午前9時~午後4時半 正午~午後1時は除く ホームページ. なお、上記の「最近1か月間の売上高等」については、令和2年2月1日以降のものに限ります。 (ただ、4組までしか入れないので、重なった場合は貸出のみの対応になります!ごめんなさい!). 認定書の有効期間は、認定書の発行日から 30日です。 4.認定書の交付 認定書の交付日は、原則面談日から3営業日目以降です。 手続きのながれ 原則、経営状況を把握している方が申請にお越しください。

もっと

危機関連保証認定の申請手続きについて

また、区内民営事業所の約95%が従業者数30 人未満の中小企業等であり、そのうち小規模事業所(1事業所あたりの従業者数4人以下)の割合は62. 法人の場合 本店の所在地が中野区内にあること。 区内民営事業所の構成としては、生活利便性の高い住宅都市としての性格を反映し、最も多いのが「卸売業、小売業」、次いで「宿泊業、飲食サービス業」、「不動産業、物品賃貸業」で約50%を占めています。

もっと

創業・経営相談

では、区内で事業を営んでいる方や創業される方を対象に、無料の相談室を開設しています。 創業にあたっての心構、創業計画の立て方、借入金返済計画の立て方• 売上げをのばしたい、販路を拡大したい、イメージアップを図りたい• できるだけ実印をご持参下さい。

もっと

ぐっJOB・なかの

当該認定は、経済産業大臣が指定する期間内に実施します。 5%を占め、東京都全体や特別区部と比べて多いのが特徴です。 認定要件 1 所在地要件• なお、本認定とは別に、金融機関または信用保証協会による金融上の審査があります。 事業者登録 を行うためには、最初に をして、アカウントを取得してください. 受付票をご記入いただいた後、申込みに必要な書類をお渡しし、手続きの流れ等をご案内します。 認定申請書等の記載に誤りがあった場合、 訂正印(実印)の押印が必要になります。 金融期間等の代理申請の場合は、 委任状の提出が必要になります。

もっと