薬剤師 コロナ。 薬剤師がコロナ禍の勤務で大変だったことランキング、2位マスクや消毒剤の入手困難、1位は?|@DIME アットダイム

【厚労省】コロナ感染者、受験認めず‐薬剤師国試で異例の措置へ|薬事日報ウェブサイト

例えば、コロナ疑いの患者さんが薬局に来る場合は事前に連絡をくれるなど。 卸しから薬が届きにくい 薬の配送についても伺いました。 新型コロナにより、薬局の売上は激減しています。 さて、もうすぐ夏のボーナス(賞与)の支給時期ですね。

もっと

【コロナで変わる】今後の薬剤師の転職市場・求人の状況について

すると当然、転職を考えますよね。 まず前提として薬剤師の派遣は正社員になれない人が つなぎでやるものでは無く、高時給を目当てに、 あえて派遣を選んでいる人が多いということ。 私たちも感染して命を落としかねなかった。 求人がなければ、一旦失業してでも、 求人が出てくるのを待つ人もいる。 働く方と経営者の皆さまへ• 転機を正確にとらえ、未来を読み、 自分自身の行動を変えることが必要ではないだろうか。

もっと

新型コロナウィルスの猛威に薬剤師としてできること

転職活動を効果的に進めるためにも、コロナ禍における転職ノウハウをもった薬剤師専門の転職コンサルタントを上手に活用するとよいでしょう。 意欲や向上心が高く、率先して業務に取り組める(人物評価) 今後の薬局業界においても、人手が不足する状況は起こると考えられており、パート薬剤師や派遣薬剤師には、一定の需要が期待されています。 薬局単位や企業単位にしなきゃキリがないよね。 プライベートで使うマスクすら、手に入らない時期が続きました。 当院は院内感染で問題となりましたが、発端は他施設から転院していた患者さまが原因です。

もっと

新型コロナ感染防止での薬剤師の活躍と会長職を振り返って 藤垣哲彦大阪府薬会長に聞く

ちょっと微妙になってきませんか? このように、給与というのは色々な見え方や見せ方があるので、きちんとまとめたり分解したりした上で比較しないと、判断を誤ります。

もっと