飲食 店 営業 自粛。 茨城県南8市町に「外出自粛と飲食店営業時短を」要請(朝日新聞デジタル)

新型コロナウィルスが怖くても飲食店は営業自粛出来ない理由

。 期間は4日から今月17日までです。 そんな状況で『緊急事態宣言延長』が現実的なものとなり、飲食業界を取り巻く環境はさらに悪化するのは自明である。 淀川アーバンマルシェ 下野 公仁さん 「きのう早朝に中止のほうを決定し、各業者さんにも連絡させていた」 「開催することによって多くの方がその辺に、出歩くことの要因になるので、自粛要請というものを受けて苦渋の決断ということになった」 出店予定の店「マリポーザ」 「あ〜やっぱり中止かって」 「10万弱くらいはいけるやろうという頭、やったからそれがもう全部飛んでしまって」 「売上的にゼロになるので」 さらに、イベント中止については… 「土日のイベントがもうずっと中止になって、いまから出るところを慌てて探す感じなんですけど、売り上げは見込めないので、今月はちょっとやばいかなと」. 近くの阪急東通商店街も8時くらいになるともう静まり返っています。 3月27日に小池百合子東京都知事が「飲食を伴う集まりを控えるように」と自粛要請をしたことがトドメとなった。 ロックダウンにならずとも、すでに瀕死状態に陥っている飲食店は数多い。 期間途中から時短営業をしても協力金を受け取ることはできないが、店長は「そもそも28万円では何も払えない。

もっと

飲食店に対する追加支援は急務… 時短営業要請、外出自粛要請に苦しむ大阪の飲食店経営者/ライフ/社会総合/デイリースポーツ online

国が飲食店の利用は控えろなんて言ったら、飲食店の倒産件数はどえらい事になってしまいます。 つくばみらい市と土浦市、境町は「4相当」の2・5人以上となった。 「行った」と答えた方が34. ところが、1000m2以内の施設というのは、都内にたくさんあるわけでございまして、同様に営業の自粛をお願いしていかなかればなりません。 政府も都道府県が要請に応じた飲食店などに協力金を支払う際に助成する方針を示した。

もっと

政府分科会、飲食店時短と移動自粛要請を提言 GoTo見直しも要求

しかし、11月以降、感染者数の増加が顕著となり、売り上げは普段の半分以下に減少。

もっと

千葉県、飲食店へ酒類提供の自粛を要請 午後10時以降 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

それから、通勤や出張などの移動時におけます感染の防止、これらに取り組んでいただきたいと存じます。 夏と同様に午後10時までに閉店することを求め、応じた店には協力金を1日あたり2万円支給する。 欧州各国では警察に強制力を持たせ、違反者には罰金を科すことで国民に外出禁止を徹底させている(参照:)。 同じく通所介護等の福祉サービス、保健医療サービスにつきましても提供する施設につきましては、適切な感染防止対策の協力の要請をいたします。

もっと

【各地の状況】「営業時間短縮」「往来自粛」要請 再び広がる

しかしながら、飲食店は先に述べたように営業そのものを自粛するようには要請されていない。

もっと

東京都、飲食店の時短営業要請へ 午後10時までに閉店 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

定休日すら作る事が出来ない業種なのに自粛は無理なのです。 フレンチレストランなど「西洋料理店」は94件発生しており、過去2番目の高水準となっている。 これらの大半が焼失してしまうばかりか、関連する産業の市場にも多大な影響を与えることは必至だ。 現在、国ではイベントやコンサートなどの多くの人が集まる催し物などには自粛を呼びかけています。 北海道や茨城、愛知、大阪各府県も休業要請や時短営業要請などをしている。

もっと

大阪の一部飲食店の時短営業と府民外出自粛要請の期限まであと1週間 吉村知事と松井市長は・・・(ABCニュース)

それだけ従業員を酷使していても、上がってくる利益は微々たるもの。 1つの特殊性は、欧州のように強制力を伴った外出禁止ではなく、法的拘束力を伴わない外出自粛を要請している点だ。 日本経済新聞の報道によると、東京都の休業要請リストの素案には、居酒屋や理髪店を含んでいたが、政府との調整の中で削除されたという。

もっと

千葉県、飲食店へ酒類提供の自粛を要請 午後10時以降 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

東京都の小池百合子知事は4月10日、記者会見を開き、政府が発令して緊急事態宣言に基づく都の緊急事態措置として、休業要請する施設の詳細を発表した。 症状の出てない感染者も多くいますから、どこで自分が感染するか分かりません、ご飯は自宅でも食べれますし、お酒も自宅で飲めばいいですから。

もっと

コロナで半分がなくなる?飲食店「倒産ドミノ」

アフターコロナの大阪経済復興という意味からも飲食店に対する追加支援政策は急務だと思うのだがいかに。 "へびの生殺し"ってこういうことなんだと実感しています。 現在休業しているところは売り上げがゼロであり、営業しているところでも半減もしくはそれ以下になっている。 このことについては、再三、お願いしているわけでございまして、その観点から朝5時から夜の8時までにおける営業を要請いたしまして、酒類、その提供については、夜の7時までとするそのことを求めて参ります。 千葉県も午後10時以降の酒類提供自粛を22日まで要請している。 Q.外出自粛要請の延長は?(松井市長)「今週の(感染者数の)数字が、効果を判断する一番のポイントになる」「感染拡大の基調であれば延長もやむなし」。

もっと