受け継ぐ 意味。 受け継ぐ(うけつぐ)の類語・言い換え

例文付き「踏襲」の意味・読み方・類語・英語表現!「継承」との違いも解説!

「受け継ぐ」と「引き継ぐ」の使い分け 両者の違いは、引き受けることに自分の感情や意志の有無です。 この単語は「事柄や物事の状態をそのまま持続させる」という意味合いがあります。

もっと

「継承」と「伝承」の違いとは?分かりやすく解釈

なお、最初の develop a tradition of に不定冠詞 a が付いているのは、of の後に具体的な内容がくる場合は、tradition のような抽象名詞にも不定冠詞がつくという語法です。 ただし「受け継ぐ」といった意味は持たないので使用する場面には注意が必要です。

もっと

「受け継ぐ」に関連した英語例文の一覧と使い方

ありきたりな言葉ですが、伝統は壊すのは簡単だが作るのは難しいということです。 例えば、 「社長の父が亡くなったので、経営者の地位を継承しました」や 「財産の継承を巡って骨肉の争いが起こりました」などの例文で使用できます。

もっと

アイデンティティの意味をわかりやすく!使い方と例文を徹底解説

聴き入れる• ・コナラ・・・勇気、独立。 しかし、継承の意味・ニュアンスや内容は状況や個人の使い方によって異なります。 実際の例文で見ていきましょう。 ここまで読んできた方は、継承の本来の意味について、これまで自分が知っていたこと以上に知ることができたと感じるのではないでしょうか。

もっと