ドラクエ ライバルズ エース 攻略。 【ライバルズ】アドベンチャーモードのおすすめ攻略法(序章~1章)

【ライバルズ】試練の間エスタークLv20攻略方法

まとめ 今回はソロバトルアドベンチャーの序盤における攻略のポイントについてご紹介しました。 盤面にこれらのユニットだけを出しておくと、ブギーのテンションスキルは不発に終わるため、大アドバンテージを稼げます。

もっと

エースカード一覧

占い 召喚、またはカードを使用した際に発動する能力。 特に マドルーパーは全ての職業で使用でき、デッキに入れるとスコアボーナスも付きますので、積極的に採用したいカードです。 カードには効果を持ったカードがあり、効果を駆使した様々な戦略を駆使して工夫して勝利を目指します。 超必中モード 占いの効果がふたつとも発動する。 最後は、 せいれいのうたで一気に盤面を制圧してエスタークにダメージを与えていきます。

もっと

ステージ一覧

手札とは別に1ターンに1回だけ使用できる。 スキルパネルの取得例 スキルパネルの取得例を下図に示します。 テンションスキルや特技カードによる攻撃はウォール不可。 ホイミはLv3まで強化してやると、1枚ドローする効果を得ることができ、べホイミの上位互換として使っていける強力なカードに変貌します。 序章~1章の攻略ならばどんなデッキにも入る必須カードと言っても過言ではないので、真っ先に強化するべきだと思います。

もっと

【ドラクエライバルズ攻略】カードの効果など用語まとめ [ファミ通App]

Lv3以上にしようと思うとどうしても課金前提になってしまいます。 「」 場に残れば延々とアド。 役立つカード 「」 通称メラゴおじさん(Vバルズ) 強化可能で、召喚時3点ダメージになる。 後列にいる場合はにおうだちの効果が発動しないので注意しよう。 また、マドルーパーを復活させる動きも地味ながら悪くありません。

もっと

【ソロモード攻略】ソロモードで役立つカード

使用する特技やユニットは従来のLv5までと全く同じですが、特技ダメージの補正値が大幅に増加しています。 これからアドベンチャー攻略を始める方におすすめしたいこと 引き直しチケットはロトのよろいがおすすめ チュートリアル終了後にレジェンドレア確定のアドベンチャーパックを何度でも引き直せるのですが、ここでの狙い目は ロトのよろいだと思います。 そして、僧侶を使用するもう一つのメリットが復活力です。 使うリーダーを1つに決められないという場合は、共通のエースカードを強化していくのが良いでしょう。 必殺技 テンションが最大までたまっている場合にのみ、テンションをすべて消費して使えるカード。 特技ダメージ 特技カードで与えるダメージが増える効果がある。 また、幸いにも敵のあくまのツボのHPは5なので、 ロトのよろいからのライデインでまとめて処理することもできる。

もっと

【ライバルズ】アドベンチャーモードのおすすめ攻略法(序章~1章)

武器を装備すると、リーダー自身が相手ユニットやリーダーを攻撃できるようになる。 その恩恵で、2コスト以下を復活させる メガザルロックや ウドラー、あるいは ザオの杖での復活対象に含まれるため、コストを大きく踏み倒して盤面に並べることが可能になります。 ちなみに、武器を持ったリーダーを攻撃しても反撃は受けないようになっている。 4以上のダメージは通常通りその数字の分ダメージを受けてしまう。 アンルシア盗賊デッキの構成、おすすめポイントについてはに移しましたので、併せてご覧ください。

もっと

【ライバルズ】試練の間エスタークLv20攻略方法

強化可能。 速攻 通常のユニットは召喚されたターンは攻撃できないが、速攻を持つユニットは召喚されたターンに攻撃できる。 スタッツの迫力ではサンチョに劣りますが、全体攻撃のダメージを受けず、長く盤面に居座れるのが強力です。 死亡時効果でユニットを復活させるカードとして、天使の守り、メガザルロック、ウドラーを採用しています。 壱 ザイル アフロのドン・モグーラ エマ. 武器カード リーダーに武器を装備できるカード。 とは言えユニットを展開しなければ勝つことはできません。

もっと