Ya 論文。 Yahoo奇摩新聞

Airiti Library

ちょうどトランプ大統領に解任されたジョン・ボルトン前大統領補佐官の回顧録が、差し止め要求を振り切って出回り、にわかに11月の大統領選の行方が気になり始めた。 概要を表示 <国を突き放し、国際手を引くは、にとっても「お得」じゃない> ずっと気になっているが、「のはと仲良い」や「よりがやりい」といった主張はよく聞くのに、その反対はあ聞かない。 のような融和策に戻るより、になナルド・の続投を願うべきだ!という。 だが今回は。 大量にバンダ議員が居ることを暗に中傷している。

もっと

外務省騒然…「日本政府高官」が匿名で書いた「YA論文」のヤバい中身(吉崎 達彦)

以下はその全容を簡単に紹介するとともに、今後の米国外交や日米関係についても言及してみたい。 真的非常非常感謝我的口委 由左至右,程sir、別老師、我、美燕老師 我的口試情況,感覺還蠻歡樂的吧! 感謝我的加油團! PS. startsWith "landscape" :window. だが、彼らに対してオバマ政権が懐かしいか、と尋ねれば、当人たちは即座に否定するだろう。 YA氏の正体は不明だが、日米の外交関係に精通しており、外務官僚の可能性がある。 。

もっと

Yahoo奇摩新聞

当時の軍隊の偉い人、という人間は格式のある家に生まれた長男なんだ。

もっと

外務省騒然…「日本政府高官」が匿名で書いた「YA論文」のヤバい中身(吉崎 達彦)

の拝金主義の伝染力は強い、ハニトラ作戦は実に効果を上げている、うまいもんだ。 002 , you can link persistently to the article by entering the following link in your browser:。 「 」 Link to the latest version of the article. In 2008, Journal A published 16 articles, and these 16 articles were cited 30 times in 2010. Currently, there are more than 70 million DOIs registered for academic contents. コロナ騒動がやや一段落した6月頃になると、YA論文に対する反論があちこちに掲載され始めた。

もっと

注目集める「YA論文」 、日本はトランプ再選支持?

オバマ政権は最後の日まで、中国は「変えられる」と信じていた。

もっと

Airiti Library

外交関係者、騒然…! 「YA論文」が初めて登場したのは、4月10日、『』という米国の保守系外交専門誌(電子版)である。 11月の米大統領選でトランプ氏の再選を歓迎しているとも読み取れるが、米国の対中強硬路線の継続を期待する安倍政権内の「空気」を反映しているといえそうだ。 今になって、現れて来てしまった。 It can be used to create persistent link and to cite articles. どの様な人間かは、一言で表現できる「共感性の欠落」. でも、その前にまずは。 ",errorMsg:"Please check back later. 執筆者のイニシャルがYAであることからYA論文と呼ばれている。

もっと