ざっくばらん 語源。 ざっくばらんの名前の由来とは?|名前の由来語源なら《ユライカ》

[B! word] ざっくばらん

そういった方のために、ざっくばらんの使い方を、具体的な例を用いてご紹介します。

もっと

ざっくばらんの名前の由来とは?|名前の由来語源なら《ユライカ》

「建前無しで、本音でお話しをしたいのですが・・」 これだと相手も自分も「建前」という一線を置いた関係であると認めているようで・・・ 「率直に包み隠し無にお話し申し上げたいのですが・・・」 隠すという言葉を前置きながら入れるのはどうでしょう。 現在では、ざっくばらんを略すようなことはなく、本来の言葉の方が長い時間を経て残ったようです。 そのような際に、「正直に言うと」または「はっきり言うと」という意味合いを込めて、このフレーズをワンクッション入れてから話すことができます。

もっと

[B! word] ざっくばらん

代わりに、「ご遠慮なく」という表現を使うことができます。 相手に対して感情や愛情をきちんとストレートに伝えることができて、さらには自分の主張も素直に行うことができる態度をざっくばらんというのです。

もっと

ざっくばらんの意味と使い方・類語と例文

ここではざっくばらんという言葉について詳しく説明します。 ざっくばらんなやりとり 「ざっくばらんなやりとり」といった表現をするような場合には「フランクなやり取り」というような意味になります。 基本的に腹を割って話したいということですから、率直、素直、単刀直入、ストレートなどたくさんの類語が用いられます。 当時の文献では「ざっくばらり」という言葉が多く見られていてそれが時を経て「ざっくばらん」となったと言われています。 「遠慮しない、ざっくばらん」などの意味の「忌憚のない」とは、全く逆の様子を表す言葉ですね。 「慎み深い」には、「遠慮がちで控えめである」という意味があり、「忌憚のない」とは正反対の言葉です。 「ざっくばらんなやり取りを望む」と言われている場合には、相手の方が目上だということや、相手の方が名が売れていると言ったようなことを気にせずに、一対一で対等な関係で話をしたいということを望んでいることになるでしょう。

もっと

「ざっくばらん」に話をしたい、という意味のことを立場の上位の…

もったいぶって相手を焦らすようなことは、ざっくばらんな人は行いません。 単刀直入 ざっくばらんと胃言葉の類語の一つには単刀直入が挙げられるでしょう。 それはそれで面白そうですが・・・ 漢字がないとくると、そのイントネーションのように海外から入ってきた言葉なのか? というとそういった事実もないようです。 目下の人に意見をするのに、いつもは遠慮している、という印象を与えかねないからです。

もっと

[B! word] ざっくばらん

また、ざっくばらんは「ざっくばれん」という言葉に訛ったこともあります。 これは率直に思ったことを言うということ、さらにそのような性格をしている人を指して使う言葉で二面性があるということも覚えておきたいところです。 スポンサードリンク ざっくばらんの類義語は? さて、この「ざっくばらん」という言葉の意味とその例文について見てきましたが、この言葉と似ている類義語もいくつかあります。 率直な意見や感想を求められた時に、そのままストレートに、ざっくばらんに伝えて良いものか、迷うことがありますよね。

もっと